可愛いネズミ

近年増加している

屋根裏部屋に潜む

アライグマの生態を知る

アライグマはその風貌や容姿から動物園でも人気が高く、近年ではペットとしても飼われるようになった。しかし他のペットとして飼う動物と同じように、アライグマをペットとして飼うにはその生態を知らなければならない。アライグマの生態として知っておくべき大切なことは、大人になると狂暴になり、人にはなつかない、夜活動することを好む、繁殖力が高い、頭が良く学習能力が高い、などである。これらの生態を知らず安易にペットとして飼ってしまい、後に飼いきれず捨ててしまうと大変な問題となる。捨てられたアライグマは、他の家庭に侵入して屋根裏を走り回ったり、畑などを荒らしたりしてかなり大きな被害をもたらすことになる。また、繁殖力が高いことから頭数が一気に増え、衛生上も問題が発生し、早急に駆除することが必要となってくるのである。アライグマだけでなくネズミも衛生的に問題があるので、しっかり駆除しましょう。

どのようにして駆除するのか

シロアリなどの害虫駆除や鳩の駆除には専門業者がいて良く耳にするが、アライグマにも駆除の専門業者がいるので、そういった業者に駆除を依頼するのが一般的である。アライグマの駆除の方法には、大きく分けて「追い出す方法」と「捕獲する方法」の二つがある。追い出す方法とは、家庭などに侵入した場合、煙を炊く、大きな音を立てるなどして驚かして追い出したり、直接人が追い回したりするのである。捕獲する方法とは、ほとんどが罠を仕掛けるやり方で、どうしても捕まらなければ自治体を通し、ハンターに射殺を依頼することもある。この場合事前に管轄の自治体に、具体的にどの程度の被害を受けているのかなどを詳細に報告し、被害状況を証明する写真なども提出する必要がある。駆除の費用は作業内容と作業期間で変わるが、およそ数万円といったところで、後のトラブルを避けるためにも見積りをとって十分説明を受けておくことである。

コウモリの習性

ネズミを捕まえる罠

コウモリは夕方の薄暗い時間帯から、真夜中にかけて活発的なります。最近では、住宅の屋根裏などに住み着くこともあり、糞尿被害なども問題視されています。ノミやダニを発生させるので、早めに駆除しましょう。

Read more

人に被害を与える

虫を捕まえるシート

コウモリは、人に被害を与える可能性が高いです。住み着く場所は人目につきずらい場所ですが、発見した際にはしっかり駆除しましょう。専門業者へ依頼すれば即退治することが出来ます。

Read more

駆除にかかる費用

受付完了した

コウモリの駆除を専門の業者へ依頼する際には、駆除する内容にもよりますが平均3万円前後になります。人に与える糞害の影響も大きいので、多少費用はかかりますがしっかり駆除しましょう。

Read more